滑り止め(防滑施工)・手すり設置工事なら小林組(静岡県島田市)。SGSの地球にやさしいエコ技術は安心の長期5年保証!

瀬戸谷温泉ゆらく 業務 久保野様


滑り止め施工を導入する前に、どんなことで悩んでいましたか?
当館の温泉はヌルヌルした泉質なので毎日の清掃には注力していましたが、どうしても床面のヌルヌルした感じは常に気になる状態でした。
足元の不安定なお年寄りや、はしゃいでいる子供さん達を目にすると気掛かりでしたね。私自身が浴室のメンテナンス中に何回かバランスを崩した事がありましたから。
当社を知ったきっかけは?
御社から連絡をいただいて知りました。
正直な所、最初は「また、よくある営業の話だな。」と思いましたが、内容を確認し、実際に当館まで来ていただいて、 わかりやすい資料を見せて頂きながら説明を受け、今までと違う手ごたえを感じました。「本物が来たな!」と思いましたね。
当社の滑り止め施工を知って、すぐにご注文頂きましたか?
すぐに導入しました。
限られた予算内での即決は簡単にできるものではありませんが、利用者の安心・安全、それにより持たされる顧客満足、あるいは、逆に大きな転倒事故が起こってしまった時のリスクを考えると、ためらう余地はなくなりますからね。
当社の滑り止め施工を選んでいただいた決め手は?
お試し施工で、一番滑りやすい所を施工してもらった際に「すごいなぁ。本当に止まったなあ」と思いました。
効果が確認できたので導入に至りました。
実際に使ってみて、いかがですか?
やはり常連さんは気がつきますね。
「滑んなくなったなあ。」とか「床のヌルヌルがなくなったな。」とか言われました。
スタッフからも評判いいですよ。今回見合わせた、女湯と木製スノコの滑り止めも来期の予算が取れたので、また工事の方、発注させてもらいます。

前回に引き続き、女湯のSGS施工と木製スノコにグリップフィールドを施工させていただきました。
今回は透明骨材(ごく小さいつぶつぶ)にアクリルシリコン樹脂をコーティングし表面をヤスリのようにザラザラにするグリップフィールドについて伺います。
施工を導入する前に、どんなことで悩んでいましたか?
浴場から更衣室へ向かう出口の手前に木製スノコが設置してありますが、表面がヌルヌルとして滑りやすい状態でした。常に高温多湿の場所にあるため表面も黒く変色して、見た目も衛生的ではなかったですね。
いろいろと試してみましたが、いい方法が見つからず、やむをえず滑り止めマットを敷いて使用していました。
すぐにご注文頂きましたか?
以前、他の業者さんに同じスノコに滑り止めの塗装をしていただきました。
最初の内は良かったのですが2~3ヶ月で防滑効果がなくなってしまったという事がありました。苦い経験から慎重に検討させていただきました。
グリップフィールドを選んでいただいた決め手は?
御社からいただいた小さなスノコのサンプルをサウナ室の前に設置し、実際に使用してみました。
使ってみて耐久性、防滑効果の維持が確認できたため「コレならいいだろう」と不安がなくなり導入しました。
実際に使ってみて、いかがですか?
これはいいですね。濡れた体で体重をかけても足が滑ることなくシッカリと止まります。
目を近づけないと表面のザラザラがわかりません。見た目は普通の無垢の木材と変わらないためスノコの清涼感が損なわれいですね。
それと濡れた時、水をはじきますね。表面がジットリ湿ることがないように感じます。

髪の毛がザラザラにからむ事がありますが、気が付いた時に取り除くようにしています。
心配していた黒ずみも今のところ大丈夫です。
以前の滑り止めマットを敷いていた時と比べて浴場内の清潔感も向上したように感じます。

design by Local Strategy