滑り止め(防滑施工)・手すり設置工事なら小林組(静岡県島田市)。SGSの地球にやさしいエコ技術は安心の長期5年保証!

【第2回 2010.10.01】社会福祉法人大須賀苑 山崎デイサービスセンター様


滑り止め施工を導入する前に、どんなことで悩んでいましたか?
浴室のタイルが滑りやすく、デイサービスご利用の方が移動にする際に転倒のリスが高い事。
また、職員が介護動作をとる際に余計な力が入り身体的負担が大きい事。
当社を知ったきっかけは?
御社からの連絡で知る事ができました。
当社の滑り止め施工を知って、すぐにご注文頂きましたか?
すぐに導入しました。
当社の滑り止め施工を選んでいただいた決め手は?
分かりやすい資料、分かりやすい説明に納得できた事もそうですが試験的に施工していただいた部分を手で触ったり、実際に踏み比べて触感で効果が確認できた事ですね。
未処理の場所がツルツルに滑るのに対して、処理済の場所はクッと引っかかる感じでしたね。見た目は変化ないのに、なんとなく不思議な感覚でした。
実際に使ってみて、いかがですか?
3点あげてみます。
  1. 今まで、浴室の転倒防止=滑り止めマットという意識がありました。
    あらためて「こういう方法があるんだなぁ」と思いますね。
    マットを使っていた頃の使用後の片付けの煩わしさ、ヨレによる足のつまづきなどの懸念がなくなりました。
  2. 以前は脱衣室から浴室に入る時、精神的・肉体的にも『よし!滑りやすいから気をつけよう!』と、力が入ってしまいましたが、今はそのままスーと入って行けます。
    気が楽になりました。
  3. 滑らないよう床に踏ん張って足腰に負担をかけていましたが、施工後はそれがなくなりました。体力的負担が減った分、利用者様に目を向けられます。
    お陰さまで、ご利用者様も入浴を楽しまれております。
介護施設での転倒は最も懸念しなければいけないリスクの一つです。
今回、社会貢献活動として本施設を無償にて施工していただきましたが、高齢者が増え続けている今、こういった活動はとても意義がありますね。
本当に感謝しております。ありがとうございました。
社会福祉法人大須賀苑 山崎デイサービスセンター様社会福祉法人大須賀苑 山崎デイサービスセンター様社会福祉法人大須賀苑 山崎デイサービスセンター様

design by Local Strategy